パワーアップPCBA#3:ビジネスユーザー向け、無料で基板実装試作

基板実装の試作の現状 基板実装の試作は簡単でも安いでもありません。特に少量のバッチ生産や早期のスタートアップでは、最終的なバッチ生産ができるためのショートカットを取りたくなることがあります。どんなに小額でも大切です。 限られたリソースでは、物事を自分の手に取り、購入、組み立て、テストに取り組むことが重要だと考えられます。しかし、必要な生産の専門知識や標準化された実践がなければ、予期しない問題や遅延が起こられ、最も重要な締め切が遅れてしまう可能性があると同時に、予定外の費用が追加されるかもしれません。 世界ですべてのプリント基板実装の試作の経験を持っているとしても、大量生産の準備は非常に困難な作業だといえます。 FusionPCBで、無料で基板実装を試作 12年間、この問題を改善することを目指し、Seeedは紙から製品への専門知識を身につけ、バッチ生産および積んできた経験を大量生産に応用できるようになりました。Seeedは多くのKickstarterプロジェクトが最小限の手間と最大限の安心感を持たさて達成目標を達成するのに役立っています。 特にこのような困難な時期に、新興企業や中小企業の負担をさらに軽減するために、SeeedFusionは現在ビジネスユーザーにサポートしています。 Seeed Fusionをご利用場合、製品がバッチ生産の数量は100個以上になる場合、試作費用を返金します。そして、1つの試作サイクルだけでなく、必要な数だけバッチ注文料金の最大6%の返金がいただけます。 たとえば、製品はSeeed Fusionで3回の試作サイクルを経て合計$ 1200(USD)になりまり、製品は大量生産の準備ができています。 この場合、1000個を2万ドルで注文すると、1200ドルの試作料金が返金されます。 条件: プロジェクトの試作の注文数に制限はありません。試作の注文は、注文ごとに10個以下のPCBAで構成されます。 バッチ注文とは数量は100個以上に達するPCBAのことです。 返金される金額は、バッチ生産総額の6%を超えてはなりません。 注文総額には、テスト、迅速な料金、その他の付加価値サービスが含まれます。 利用方法: [email protected]を通じビジネスユーザーとして申し込み、会社、プロジェクト、生産計画のご紹介をお願いします。 バッチ注文が確認されると、注文アカウントに返金します。 ご不明な点がございましたら、[email protected] までお気軽にお問い合わせください。  

詳しくへ

FusionPCB-配送データ大披露!到着までどのぐらいかかる?

コロナの影響により、配送業者の引受停止や航空便の減便による配送遅延が一部地域で発生する場合がありました。また、今後、新型コロナウィルスの感染拡大や、それに伴う対策等の社会的影響により、各配送業者のお届けに関する状況が変わるかもしれません。 弊社にもその影響を受けて、サイト側表示された配送時間通りに納品できないこともありました。そこで、皆様がより配送時間を予測できるように、一部の配送データを共有させていただきます。 さて、本題に入りましょう! 2020年8月17日-  今年7月1日-7月31日分データ更新しました。2020年8月17日-  6月分のデータはこちらダウンロード2020年8月5日–  今年6月1日-6月31日分データ更新しました。 現状-サイトでの表示 配送業者 配送時間 渡すタイミング DHL 1-3営業日 午後3時 FedEx 4-8営業日 午後6時 Japan direct line 5-9営業日 午後7時 OCS 2-4営業日 午後4時 見積もりページへ DHL Previous Next 要点:…

詳しくへ

FusionJPの日常運営

2020月8月25日 – FAQ【部品実装とテスト詳細】新しい内容追加しました。 2020月8月3日 – FAQ【ソルダレジストダムについて】新しい内容追加しました。 2020月7月31日 – FAQ【不良品のご対応について】新しい内容追加しました。 2020月7月30日 – FAQ【PCBEからガーバーファイルを出力方法】新しい内容追加しました。 2020月7月29日 – FAQ【シルクについて】内容更新いたしました。 2020月7月28日 – FAQ【ガーバーデータとは?】内容更新いたしました。 2020月7月28日 – 入荷システムの不具合により、本日出荷しべき物は明日発送することになります。ご迷惑おかけしまい、申し訳ございませんでした。部品実装のテスト方法と詳細

詳しくへ

生産追跡の不具合について(6月28日更新)

お客様: いつもお世話になっております。 FUSIONPCBのチコウと申します。 サイトの不具合により、 一部分のオーダーに対して、 注文履歴にての生産追跡は機能していません。 現在解決中です。 ご迷惑おかけしまい、申し訳ございませんでした。 問題解決した次第、本ページ取り消いたします。 取り急ぎ、ご報告まで よろしくお願いします。

詳しくへ

新型コロナによる影響について(6月17日更新)

2022/6/17更新: コロナの影響により、4月以降,一部Singapore Postを選んで頂いたオーダーが日本への発送日はまだ未定です。 #具体にはRVXXから始まった追跡番号です。 このまま待ってはいけないから、勝手にOCSに変更させていただきます。 #追加料金は要りません,弊社負担させていただきます 近日発送いたします。もうしばらくお待ちください。 納期が遅れて、大変申し訳ございませんでした。m(_)m なお、本日からSSG配送サービスの提供は一時停止することになります。ご了承ください。 取り急ぎ、ご報告まで。 2020/4/29更新: 1.一部の基板案件に対して、納期は通常より3~4営業日ほど延長されます。納期をお急ぎ方は事前にお問い合わせよりご連絡ください。 2.コロナの影響により、 Singapore Postの日本への配達はサービス停止となります。  以前,Singapore Postを選んで頂いたオーダーの配送は別途発送させていただきます.配送時間は15~30営業日となります. #他の配送業者は通常通り使用可能です. 2020/4/8更新:   2020/4/8更新: OCSから連絡があり、4月9日から19日まで配送サービスが一時停止されることになります。 その上で、$12.9サービスも提供を中止することになります。状況が落ち着き次第、再開致します。 Q:4月9日~4月19日の間にOCSで発送依頼した商品はどうなりますか? A:基本的にはDHLに変更して発送させていただきます。ただ、OCSとDHLの差額が大きい場合は、追加料金をメールにて請求させていただきます。ご了承ください。

詳しくへ

新型肺炎により弊社への影響について

いつも弊社ご利用頂き、誠にありがとうございました FUSIONPCBのリンチコウと申します。 この度大変ご迷惑おかけしまいました。申し訳ございません。m(_)m。 今週から工場での製造は少しずつ回復されると見えますが、 当地政府の連絡により、倉庫に対する検査が続けて、営業再開の日が来週となると思います。 少しでもご不安を解消できるため、 納期が急ぎの方は下記のFormに必要の情報を書き込んでください。 #来週から審査が終わり、正常に戻ります。情報収集は2月22日までです 正在加载…   倉庫再開の当日私がお製品を手配させていただきます。 一時でも早めに届けるできるように努力いたします。   なお、新型肺炎の拡大が収束されるため、飛行機や列車なの使用は限られて、 多くの従業員が故郷から帰れなくなり、仕事に支障が出てきています。 そのせいで、基板製造の納期は通常より1~3営業日遅れます。ご注意ください。   どうかご理解の程、よろしくお願いたします。m(_)m ここまで読んでくれる方本当に感謝します。   2018/2/18 更新 倉庫への審査が続いてますが、 明日から出入荷の場所を変えて、別途で出荷手続き行います。 ただ、色んな出荷用の設備は揃えていなくて、また現場も混乱していて、 準備時間が必要となり、本場に動けるのは今週の金曜日からと思いますが、 #私が金曜日・土曜日に行きます。 もう少しお時間下さいますようお願い申し上げます   2018/2/19 更新 出荷準備が順調に進めています。…

詳しくへ

DFAサービス–基板組立性審査

いつもお世話になっております。 FusionPCBのリンチコウと申します。 2019年12月からFUSIONPCBA利用者に対して、DFAサービスを提供させていただきます。このブログはDFAサービスの適用対象、サービス詳細など巡って、書いてみます サービスの適用対象 回路設計は論理的に成立しますが、実際に製造できるかな。。。 パンダ君 製造工程に関する知識あんまり持ってない 新規案件に多層基板は部品が多数搭載されて、心配! くま君 基板デザインは複雑すぎで、一歩間違ったら終わり 順調に生産しか望みません きつね君 量産に向け、最初から生産最適化したい DFAサービス-チェックリスト サンプルダウンロードしましょう!(日本語見本) 案例分析 D1,D2部品のフットプリントは部品と一致していない 提案 データシートの推薦パットにしたがってガーバーデータを修正する必要がある C0402(2.15 * 0.8mm)のパッドの寸法は0603(1.6 * 0.8mm)に近く、仕様では0402の標準寸法は1.0 * 0.5mmである,このままリフロー中に問題は生じる 提案 1. 0402仕様の標準に従ってパッドを再設計する(C35、C36を参照)。 2….

詳しくへ

FusionPCB:DFXサービスリリース!

いつもお世話になっております。 FUSIONPCBのリンチコウと申します。 多分みんなはそういう悩みはあると思いますが、PCB上のスペースの不足、不良部品の配置、または製造能力および許容範囲に対する注意の欠如のため、製品は製造段階で失敗しました。そして時間は、設計ミスを正しくするために多くの繰り返しを行うために無駄になり、お金も大量かってしまいました。 そいういうニーズに応じるように、FUSIONPCBはDFXサービスを提供することにしました。 DFXサービスとは? Design for「 X」と呼ばれで、[X]で示されたサービスはDFA,DFM,DFC,DFTです。DFT四つあります。DFXの使用で、下記4つサービスを提供させていただきます。 Design for Testing 機能テスト Design for Assembly 基板設計審査(実装向け) Design for Cost 部品表・最適化(コスト下げ) Design for Manufacturing 基板製造性分析   成功事例 一、Hoofstepの製造設計への技術提供 正直に言うと、このサービスは新しいものではありません。Seeed FusionはPCBAサービスを打ち上げてから数え切れないお客様にDFXサービスを提供してきました。例としては、今年Horsetech会社の新製品Hoofstepの製造に支援しました。Horsetech会社が開発した馬の着用できる設備Hoofstepは、馬の健康を監視しながら、馬の行動を分析できると言われています。2019年2月に、HoofstepはKickstarterで特殊な馬具専用ヘッドアクセサリーの発売に成功し、今スウェーデン各地の馬主監督と馬生活の改善を支援しています。    …

詳しくへ